心持ち

「はやく」は、慌てる事でなく
「すぐに」は、焦る事でなく
「じっくり」は、遅い事でなく
「のんびり」は、のろい事でないのです。

意識して、積み重ねていく経験から、
つかんでいきましょう

「悠々として急げ」
開高健さんの言葉でしたか・・・
宿命と運命そして、歩む道を信じている、
実に素晴らしい表現だと思います。

大丈夫
どこかで誰かが、ちゃんと見守ってます

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

心持ち”へ3件のコメント

  1. hyutamama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    開高健さんの言葉・・・
    大好きです♪
    ダンナ様が開高さんの大ファンで(*^▽^*)
    その彼も「悠々として急げ」を
    実行中(笑)
    難しいですが・・・心持ち!ですよねo(^▽^)o

  2. じゅんさく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まさに~!ですね。遅いとかのろいとかっていう勝手な思い込みのネガティブなこと。「はやく」には、あわてるなんていう意味がないのに、勝手にバタバタすることの多いこと。本来、悠々と急ぐなんて、何の矛盾もなく普通にできることなのになあ。まさに~!

  3. ムーミン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「はやく」は、慌てる事でなく
    「すぐに」は、焦る事でなく
    「じっくり」は、遅い事でなく
    「のんびり」は、のろい事でないのです。
    って なんか 心にぐっときました。私はせっかちなんで どうしても 子供にも 「ほら はやくして、」とか 上の子はとてもマイペースな子なんでイライラしたりするんです。公文でも一緒にはじめたお友達の子はあっという間に進むのに ウチの娘は遅々として進まなくて悩んだ頃もありました。でも結局 お友達の子は途中でやめてしまいうちの子は今もお世話になっていて ゆっくりですが確実に基礎ができていて ゆっくりじっくり やってきた子なんで 確実に覚えていて理解できているんです。だから最近になって 早いのが決していいのではないんだなって思うようになりました。その子なりのペースでじっくりやっていけばいいんだっ時間がかかりましたがきづきました。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

卵に帰る

次の記事

ありがとう