面接

安城市 柴田桃子カウンセラー

 

この時期から年末にかけて、
心理カウンセラーさんの面接の機会が多くなる。

最終面接に関しては、私が全て行っている。

カウンセラーとしての資質はもちろんだが、

心理の業界の集客は、認知を広めるのみで、
心理誘導を使ってはいけないと思っている。

 

ある意味、奉仕の精神を持っていることも必要で、
かといって、清貧はかえってまずい。

豊かさは豊かさを生むから

そのあたりのバランスも十分に考慮せざる終えない。
正直苦慮をすることも度々である。

人生を掛けて、
応募してきてくださる方もいらっしゃるから

ただ、効果的なカウンセリングを提供するには、
先ずは人選なのですよね。

 

きっと良い日になると思います

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ