クリスマスファンタジー♪

はこだてクリスマスファンタジーが、12月1日から開催されてます。
前日の11月30日に函館に入ったので、イベントを見る事は出来ませんでしたが、
巨大なクリスマスツリーは既に点灯しており、雄大な美しさを楽しませていただきました。
クリスマスは、子供の頃も大人になってからも、
それぞれいろんな思い出がある事でしょうね。

 

それは、大学生の頃。
自分の学校の講義をサボって、
他の大学によく出入りをしてました。

その時に、知り合った他の大学の彼女。
一目ぼれをしてしまいました。

色の白い、お嬢様タイプでした。
何度か、友達として食事に行ったり、
遊びに行ったりしましたが、そこまでの関係でした。

12月に入って間もなく、
思い切って、クリスマスイブの誘いをしたところ、
あっさりOKをくれました。

天にも昇る気分で、その日が来ることを、
とっても楽しみにしていました。

当日、配送のバイトが午後4時まであり、
それを済ませたら、6時から楽しいひと時が始まります。

時計は3時半、もう少しでバイトも終わる。
ワクワクしながら、配達先から会社に戻ると、
どうやら、配送先で誰かがトラブルをした様子。

荷物を変わりに届けて欲しいと、頼まれました。
配達住所を見ると、往復で約1時間の距離。
今から出ても、デートには充分間に合う・・・
私は承諾をして、車を走らせました。

が・・・

大渋滞・・・
イブの夕方、今まで見た事の無い渋滞。
荷物を届けるまでの片道にかかった時間は、約1時間半。
時計は5時をまわり、約束の時間まであと1時間も無い。

遅刻だ・・・
12月の終わりなのに、
ハンドルを持つ手が、汗ばみました。

当時、携帯電話も無く、彼女の自宅に電話をかけましたが、
家族も皆外出中の様子で、連絡は取れず。
友達に連絡を取って、待ち合わせ場所に出向いてもらい、
彼女に伝言をしてもらおうと思いましたが、誰もつかまらず。

結局、待ち合わせ場所に着いたのが、夜の8時過ぎ。
2時間以上の遅刻でした(泣)

彼女?   居ませんでした(爆)
さっきまで、汗ばんでいた手が、寒空で凍てつきました。(寒)
クリスマスが、クルシミマスになりました・・・(辛)

その後は、しばらくたってから連絡もつく様になりましたが、
以降、彼女との距離は縮まる事はありませんでした(苦笑)
しょーもない日記で、ごめんなさい(謝)

あるがままに生きる-函館クリスマスツリー
函館のクリスマスツリーです

きっと良い日になると思います

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

クリスマスファンタジー♪” に対して 0 件のコメントがあります

  1. hyutamama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    苦い思い出ですね(;^_^A
    待たすのが嫌で、待つ方が多い人生ですが
    待ってる間、いろんな事考えますよね。
    「きっと今、一生懸命こっちに向かってるんだ」とか「何かあったんだろうか」とか心配したり・・・
    最後は「もう!大嫌い!」なんて・・・(笑)
    今は、携帯電話があって ほんと、便利になりましたよね!
    どんな状況か聞くことが出来たら
    待ってる間の時間つぶしも楽しめるかも♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    笑えない話なのに笑っちゃたよ。
    苦いお話ですね。。
    いまなら、携帯でリアルに連絡とれるのに。。。
    でも、これも青春ですね。。
    エリジェルなら、何時間も待ちます('-^*)/
    だって、おいしいもん食べに連れて行ってほしいもん。(爆)

メッセージはお気軽にどうぞ