おわかれが、
ひとつありました。

 

お別れには、
いろんな感情が湧き上がったりしますね。

 

寂しいのむこうに、嬉しさがあったり
嬉しいのむこうに、寂しさがあったり

ただただ、寂しさや後悔があったり

もしかしたら
顔も見たくない人との別れは、

100%嬉しいっていう別れが
あるのかもしれないですね。

 

実にいろいろですね

 

多くの別れの際に、

一緒にいるうちに、
もっと何か出来たことはなかったかな

と思ったりもしますが、

 

できる限り、お別れをする前に、
少しでも関係性をすっきり出来たら良いと思います。

あくまで理想ですけどね

 

そして、区切りのときは

その人に向き合ってきた
自分を認めてあげることは、大切だなと思います。

 

共に過ごした、
関わらせていただいた時間を承認することが、

お相手に対し、
立派なはなむけになるのかとも思います。

 

good bye (God be with ye 神のご加護が貴方にありますように)

再見 (また会いましょう)

さようなら (左様ならば そうなら)

 

英語や中国語も素敵な語源ですが、日本語も相手を理解、尊重している物わかりの良さがあって、愛が伝わってくるようで私は好きです。

お別れの時に、このご縁にありがとうございますと、感じれたらよいなと思います。

 

good bye

いろんな幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。