引き出し上手

コーヒーアンドトースト

 

「へー、知りませんでしたー」

その人は話していることに、いつも興味深く応えてくださる。

そうすると、どんどん脳の引き出しから、自然に貴重な情報が出てくる。

自分が忘れていたことも、思い出しちゃったりする。知ってることはどんどん提供して差し上げたいと思う。

 

逆に「はい、わかってます」って言ってしまうと、相手の脳の動きを遮断させちゃう。

「あー知ってるなら言わなくてもいいか」って思えたりするのでしょう。平等に提供しようと思っても、無意識から閉まっちゃったりします。

知らないってこと(興味を持つってこと)は、ある意味とってもおトクな事。わざと知らないフリはしないほうが良いかも知れませんが、相手の引き出しを沢山開ける能力があると、とても便利ですし好印象ですね。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

スキップして進む

次の記事

ひと声