スキップして進む

ビジネスシーン

 

起業の相談で目標を確認する際に、「そこまで行くのに3年くらいはかかるかも知れませんよ」とお伝えすると、ご自身の歩みを三分割してしまう人がいらっしゃったりする。

「日々100%に近い意識を持って行動して、三年はかかるというよ」ニュアンスに関わらず、受け取り方というのはそれぞれですね。

もう少し突き詰めると、その目標に到達したくない。到達したいけど何かブレーキがある。という心の動きがあるのかも知れません。

「3年はかかるって言われたので、1年半で成し遂げることを目標にします」と言う人は、達成される確率が高い人なのでしょう。その目標に対する行動自体を楽しめている証拠なのでしょうね。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

また今度

次の記事

引き出し上手