導きのサイン

カフェにて

ずっと苦手と思って遠ざけていた食べ物を、何かのきっかけで食べてみたら、ものすごくおいしかった。

なーんて話をしていました。

 

そういえば、口下手と周囲にも思われていた方が、名アナウンサーになったり、

フットボールは、一番固いガードの部分が最も突破できるチャンスの箇所だったり、

大嫌いだった人が大好きになって、結婚をされて仲良い夫婦だったり、

 

苦手や、キライや、弱点や、遠ざけていたりするところって、意外にチャンスや得意や才能や大好きや開運が隠れているのかもしれません。

もし、NOと遠ざけていた事に、二度三度とお声がかかるのは、何か意味があるのかもしれません。

再びご縁がやってきたら、一回は乗っかってみるのも良いかもしれませんね

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

導きのサイン”へ2件のコメント

  1. じーる より:

    おお!最近似たようなことを考えていましたー。最近はFC2でブログを書いていまーす♪

    1. 竹内 嘉浩 より:

      おひさしぶりでーす!いつも、ありがとうございます。FC2おじゃましまーす(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

心の持つ力

次の記事

フリをリフする