意に乗る

ability

 

頼まれごとは、
できるだけ引き受けようと思っています。

お断りする時は

先約がある時
心が全く動かない(喜べない)時
自分でなくても良い時(ただ人数が必要な時)

この3つくらいかな

 

あとは、求められた役割が、過分な役割と思える時でも、
出来る限り引き受けようと思っています。

それは、求めてくださる方の人選能力を、
尊重する(信じる)という解釈でもあるかと思います。

もし、役割を全うできなかったとしても、
有難き経験になるはずです。

自分の能力って、他人のほうが気付いていたりするものです。

 

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ