何をしてもうまくいかないときが、
あるかもしれません。

八方塞がりだなって感じるときです。

 

2つ方法があると思います。

ひとつは、違う道に行くために少し引き返すことです。

それは、諦めるという選択です。

 

もう一つは、諦めること無く、

今できることを、たとえ小さくでも、
無力と感じても、やり続けることです。

自分のこれだったら出来る。と思うことを、
やり続けることです。

 

夢も希望も見えない中で、やり続けるというのは、
人参がないのと一緒です。

人参がないと、モチベーションは上がりません。

だから、やり続けるには、
無心になるしかなくなるのです。

無心になってやっていると

9番目の扉が見えてくるのです。

 

八方塞がりって、
9個目の扉が、見えてないだけだと気付くのです。

 

door

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

お気軽にお声がけください。