スーパーな出来事

スーパーマーケット
※これはイメージ写真です

 

たまたま夜のスーパーに立ち寄りました。

目の前で、お仕事帰りのような空気感を持たれた女性が、手前の牛乳をなぎ倒し奥の牛乳(おそらく日付の若い)を、買い物かごに入れるシーンを見ました。手前の牛乳は倒れたままで去っていかれました。

ちょっとびっくりしたと同時に、その方は相当ストレスが溜まっていらっしゃるのかなぁと推測しました。

 

この年になったからでしょうか。自分のしたことは、ちゃーんと自分に返ってくるものだなとつくづく感じます。罰とかバチとかでなく、我良しの心で行動していくと、気付きの機会が与えられます。

 

それは、誰かに尽くさなければとか、自分を犠牲にして正義に向かいましょうということでは全くなく、自分と同じように人を大切に出来たらいいねという話です。

同時に、人と同じくらい自分を大切に出来たらいいね。というお話しでもあります。

自分を大切にしていない人にも、他人を大切にしないのと同じ様な気付きが起きるとおもいます。

 

日本を表す和という言葉は、本当に深いものだと感じさせられます。

みんな繋がっているのだと感じます。

心穏やかに過ごせますように

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

人間の特権

次の記事

幸せな日常