うけいれること

ありのままの私

 

 

人の才能は、いつ開花するかわかりません。
10代かも知れませんし、80代かも知れません。

開花する要素として、現状を受け容れる心を持つ事は、
とても大切かなと思っています。

受け容れるという事は、現状に甘んじる事でも、
妥協する事でも、我慢することでもありません。

 

そして、いまその手に握りしめているものは、
必ずいつかはその手中から離れていくものです。

本来、自分のものは、何一つないのです。

 

心や身体がくれているメッセージを、
抗うのでなく、受け取っていきましょう。

 

全てのことは、優しさに満ちていて
感謝にあふれているはずなのです。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

うけいれること”へ3件のコメント

  1. 櫻井聡 より:

    いつか教えてっておもいますよね(笑)
    僕は、自己中心的ですから
    「もっと俺を大事にしたら、採用出すのに」って思いますね(^^;

    1. 櫻井聡 より:

      採用→才能でした

      1. 竹内 嘉浩 より:

        なるほどー(^^)
        ぜひ、ご自身の喜びのために、才能を開いてください!
        お誕生日、おめでとうございますー

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

整えること

次の記事

電柱の蝉