イメージング

池の蓮

 

 

その昔のこと

 

子供の受験が心配で

友人の病気の事が心配で

主人の会社が心配で

彼女は結構頻繁に、
次々と心配事を並べていた。

 

彼女自身が持病を抱えているのも、

発する言葉からすると、
必然と思わざる負えなかった。

 

わたし、なんでこんなに幸せじゃないんだろ?
なんてことを聞いてくれたので、

「心配するという事は、
良くない状況をイメージしてるって事だよね?」と伝えてみた。

 

自分から求めていくと
はたと気づくもので、

なんか、工夫して、
良きイメージをするようにしたそうです。

 

彼女、今はすこぶる健康で、
ものすごく幸せそうです。

 

あの言葉のおかげと
言ってくださるけど

小さな小さなことを、
ちゃんと覚えていてくれて感謝です。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

しくみ

次の記事

後ろ姿