熟成してみる

牛肉ステーキ

 

何かの選択に迷って、どうしても答えが出ない時、
「答えを教えてくださーい」と心のなかで投げかける。

(空でも、自分の心でも、神様でも、サムシング・グレートでも、太陽でも、月でも、自分の投げかけたい対象で良いので)

その後は、忘れても良いし、なにかしていても良い。
イメージ的には、選択を熟成してみる感じでしょうか。

その内、
窓の向こうの雲か、電車の中の広告か、飼い猫か・・・見えない誰かの声か、見える人の言葉か、

誰がくれるかわからないが、
何かがメッセージをくれるはずです。

万が一メッセージが降りてこない時は、
決断をすることが、時期でないのかも知れません。

何かに選択を迫られてもメッセージが降りてこない時は、
迫られている事自体が、必要でないのかも知れません。

知恵や知識や経験はとっても大切です。

その上で、感覚に従っていくと、
結構ビンゴな道を進めるものだと思います。

 

見守る、間を置くって、
とてもクレバーな選択だったりしますね。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

2 thoughts on “熟成してみる

  1. より:

    先生へ。
    今日は、嬉しいお客様がありました。先生も、きっとビックリするお客様です。
    先生にお話ししたい事がたくさんあり過ぎて、古い事から順に忘れそうなくらいです(笑)
    いつも心の中で、先生に報告しています。
    「聞いて下さる人がいる」と確信している事は、それだけで安心感になります。
    この作用は阿弥陀と同じだと思います。
    辛いことも、嬉しいことも、悩みも、確実に聞き届けてくれる人の存在は、仏がいるのと同じ意味を持つと思っています。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      雲さん メッセージありがとうございます どなたでしょう(^^)
      心の中のご報告、定かではありませんが、受け取らせていただいている気になっております。
      お役目をいただき、心より感謝申し上げます。どうぞ素敵な一週間をお過ごしくださいませ。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

何が移ろうても

次の記事

バーチャル