私を知る

鏡の中自分

 

とても人に恵まれていると、常々感じている。

 

当然いつも良好な状態が続いている訳でなく、
もちろん違和感も感じる時がある。

基本的には、常にちょうど良い人がいるという認識で、
自分自身に向き合うように心がける。

それは、自分を責めるのでなく、
自分にとって、どんなメッセージなのかを考えるということ。

相手は決して変わることがない中で、
何が自分にできるのだろうかと考える。

 

相手を変えるという気持が消えた時、
全てが思うように動いていく。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

私を知る”へ2件のコメント

  1. マミ☆ より:

    自分のエゴだから・・・と思って直接ストレートに意見を言うのではなく、
    聞こえるか聞こえないかの距離で責めてしまって、自己嫌悪の嵐に陥りました。。
    嫌な事だと伝えるのに躊躇している代わりに、歪曲して傷つけてしまったような・・・。
    抑え込んだり、意地を張ったり、プライドを守ることばかりに捉われず、
    素直で在りたいなぁ・・・・と。心底、感じました。
    ・・・まだ反省中です(^_^;)

    1. 竹内 嘉浩 より:

      素直さがテーマだったのでしょうかね。 良い気付きになられたのではと思いました(^^) 行動を起こされただけでも、素晴らしいステップだと思います。マミ☆さん おたのしみ様でした。

メッセージはお気軽にどうぞ