なぜカウンセラーになったのですか?(#8)

Counselor’s Question:「なぜカウンセラーになったのですか?」(くれたけ#8)

自分の歩む道が決まるとき、いろいろな経験や感情を経た上で、道筋が決まっていくのでしょうね。

 

数年前に、同じテーマで回答しています。 カウンセラーにさせていただきました(2015/01/26)

いくつか理由を書いていますが、何一つ欠けていてもこの仕事を選んでいなかったかも知れません。

 

今一度、振り返ってみたとき、追記としてもう一つ挙げたいと思いました。

それは、カウンセラーになると(自分が)決めたから。なのだと思います。

あたりまえなのかも知れませんが、約15年間この仕事を続けてきて、一瞬たりとも「やめよう」と思ったことがありません。それが決断していたということだと思います。

決断させてくださった、いろんな方に感謝申し上げます。

 

くれたけ心理相談室 2010年

※カウンセラーを始めて5年目の頃、初期のカウンセラーの皆さんと

 

今回のCounselor’s Question:「なぜカウンセラーになったのですか?」(くれたけ#8) でした。

※くれたけ心理相談室の質問に全国のカウンセラーが答えるコーナー、カウンセラークエスチョンはこちら

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

ユートピア

次の記事

クスリの効果