共に笑う

花達

 

ライバルって

意欲を高め合う存在。磨き合うための存在であって、
嫌いな存在になる必要は、無いのでしょう。

誰かを蹴落としても上に上がりたい。

そんな思いを持たなくても、
強い思いは保てるし、上がっていくことは可能だと思います。

むしろ今の時代は特に、

共に成長進化するという意識を持ったほうが、
うまくいくんじゃないかなあと思います。

干渉するのでなく、同じ方向を向いて歩くこと。
想像するだけでワクワクします。

 

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ