明日は明日

テレビ

子供の頃は一台のテレビしかなく、
家族の団らんは、テレビの前にあった。

というか、テレビかラジオしか無かった。

チャンネル権は、たいてい親が持っている時代で、
観たい番組があっても、観れない時も少なからずあった。

しかし、そのおかげで、
最初は興味の無かったものが、だんだん好きになっていったり

その後の人生にも、
しかたなく観ていたもののお陰で、トクをしたと感じたことも多々あった。

 

時として、自由は不自由さを招いたり、
不自由さは、自由を連れてきてくれたりする。

何が好転していくかは、わからないから、
目の前のことを、大切にしてくしかないのでしょうね。

 

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

明日は明日” に対して1件のコメントがあります。

  1. きいろいこ より:

    録画ができるから、あれもこれもって。
    もしW録できる機種だったら、もっともっとなんだろうな。
    そうして最後には早回しで見ないとおっつかなくなる。
    それって不自由ですよね。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      きいろいこさん
      ホント、便利なのか手間が増えただけなのか、わかんなくなる時がありますね(^^)
      うまく活用していきたいものですね。ありがとうございます!

メッセージはお気軽にどうぞ