まぁ~♪

子供の頃に住んでいた街を、車で通る。

小学生の頃通っていた、床屋さんの前のあたりで、
腰の曲がった老人を見つける。

紛れも無く彼女は、
幼き頃、僕の髪を切ってくれた人だった。

息子夫婦にお店を譲り、
隠居生活をされていると、以前に聞いたことがあった。

僕にとっては、たった一人の床屋さん。
彼女にとっては、多数の中の過去のお客。

そして、あれから相当な月日が経っているので、
「お久し振りです」と言っても、きっと判るはずもない。
そう思いつつ、老人の前を車で通り過ぎようとした時、
歩いている彼女と目が合った。

運転をしながら、何となくペコリと頭を下げると、
驚いたような顔をした彼女の口の動きが、
「まぁ~♪(お久し振り)」と言ったような様な気がした。

車を停めれる状況では無かったので、
人違いをされたのか、本当に覚えててくださったのか、
確認する術はありませんでしたが、ちょっと嬉しい出来事でした。

40年近い年月を経ての、一瞬の再会でした。
人はいったい、どれ程の記憶を持つのでしょう。

一説によると、新聞200万年分に相当するそうですね。
パソコンより、はるかに優れているものを、
我々は、与えられているのですね。

高機能、高品質な僕たち(^_^)v

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

まぁ~♪” に対して1件のコメントがあります。

  1. color-for-fun より:

    SECRET: 0
    PASS:
    きっと気付いてくださったんだと思いますよ~!
    高機能・高性能。
    せっかくだからその機能を
    フル活用したいです(^∇^)

  2. はに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    人間ってそんなに高性能なのね。
    しかも世界にたったひとつしかないもの。
    そうとう大事にしなくっちゃね。

  3. ムーミン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    たけさんは会社をご自分で設立されて20年なんですね。20年といえば 色々あったんでしょうね。実は今 我が家の旦那さんも起業したいらしく 色々と 頑張っている最中です。っといっても 今も自営というか会社役員なんですが 本当の意味で 自分の仕事というか やりがいというか模索しているようです。私はそばで見守ってるしかできないのですが きっと 彼が望むことならそのうち 肩をポンっとたたかれるように 川の流れのように すっーっと無理なく ことが運んでいくような気がするのですが・・・彼の今の産みの苦しみというか みていて はがゆいというか そばで見ているものも 産みの苦しみ最中なのでしょうか。

メッセージはお気軽にどうぞ