幸せの過程

一つの事がきっかけで、
心のボタンに、掛け違いが起こる。

愛ある表現をした人と、
その人の事を思いやった人。

どちらも悪くないのに、
重ねる言葉は、誤解を生んでいく。

自分の思いで無く、
相手の思いを酌んであげれば、
すぐに解決する事かもしれません。

深呼吸して、心が大きくなるイメージをしたら、
独りよがりの自己主張は、取るに足らないことと気付くはず。

自分に許可が降りたら、大きく手を広げて、
その人を迎え入れてあげましょう。

我慢するんじゃなくて、
従うのでもなく、
受け容れること

これをクリアした時、
二人の愛は、一段と深さを増すはず。

摩擦が起きるから、温かくなるのですよね

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

幸せの過程”へ6件のコメント

  1. はに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    摩擦があるから温かくなる…いい言葉ですね。
    いただきます!
    お互いに、相手の幸せが自分の幸せと思えたらいいんですよね。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      はにさん
      ありがとうございます。
      きっと相手に喜びと自分の喜びは、重なることがあるのでしょうね。

  2. yume より:

    SECRET: 0
    PASS:
    すぐ忘れがちになってしまいます(ノ_-。)
    本当は簡単に解決できることなのでしょうね^^*
    心が洗われます(*゚ー゚)ゞ

    1. 竹内 嘉浩 より:

      yumeさん
      簡単かなって思えたら、意外に簡単になっていきますよね。
      さすがです。ありがとうございます。

  3. hyutamama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    その通りですね。。。
    ちょっと 頑張ろうと思いました(;^_^A
    なんとなく、思いあたる事が・・・(笑)
    摩擦って 温かくなるんですよね。
    いい表現に 感謝です(*^ー^)ノ
    竹内さんのブログには
    「前を向く」方法がいっぱいで
    いつも元気を頂けます♪
    ありがとうございましたo(^-^)o

    1. 竹内 嘉浩 より:

      hyutamamaさん
      こすりすぎると熱くなっちゃいますが、程よい摩擦は心地よいものですね。
      いつも、ありがとうございます。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

まぁ~♪

次の記事

■左側に座る君