左側に座る君

久し振りの一人の夜
明かりの灯らない家には帰らず
男は少し寄り道をしてみる

一度行ってみたかったレストラン
妻の嫌いな料理も、この時とばかり
わがままにメニューから選んでみた

おいしさを感じながら、
少し体を、左に傾けている自分に気付く

男は食事の途中で、メールを打った
「おいしかったから、今度一緒にいこう」

一人も良いけど
二人の方がもっとおいしい

そんな、あたりまえの事に、
気付いたりした

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

左側に座る君”へ4件のコメント

  1. ぱんだ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おいしい料理も時間も、共有することって幸せですよね♪
    文章からいっぱいの愛を感じましたー

  2. color-for-fun より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本当にそうですよね。
    いつもごはんを一人で食べている私ですが
    誰かとご飯を食べる時間の方が
    やっぱり楽しいです。
    夜は飲み会なので
    思いっきり楽しみま~す!

  3. はに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    美味しいこと、楽しいことは誰かと共有すれば それは数倍の喜びになるし
    逆に辛いこと、悲しいことは支えてくれる人、話を聞いてくれる人がいれば心は数分の一に軽くなりますね。
    やっぱり、人って一人で生きていけない、生きちゃいけないんですよね。

  4. ムーミン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    たまに一人で 好きなものを遠慮なしにいただくのもいいですが やはり 大好きな人と 一緒にいただく。いいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

つながる