とある物語

フィクションあり実話あり、心にスポットを当てた物語。

とある物語
Interpretation
解釈

  ある人が、批判をされていた。 わがままだとか 何も考えてないとか そんな事を、言われていた。   その批判をされた人は、 心から自分を磨いて 人の為に、役に立ちたいと いつも真剣に、考えている人だ […]

この先読んでみる
とある物語
衝動
衝動

あの頃は、 なんとなく仕事をこなして すごい満足とはいかないけど、 普通に暮らしが成り立って 幸せに過ごしているはずなんだけど 何か物足らなさや、虚しさが 時折襲ってきてたんです。   本当にやりたいことって […]

この先読んでみる
とある物語
怒る女性
解決の糸口

彼女は、「愛していると、いつも言って欲しい」と言った。 彼は、「いちいち確認しないのが、信じ合えてる証拠じゃないか」と言った。   そして、二人は散々討論した後、ひとつの結論に至った。   &nbsp […]

この先読んでみる
とある物語
ベッド
彼女

  繋がらない携帯電話から流れてくる音楽は、 ベットから上がり、髪を整える合図である。 まだ時にコートが必要な扉の向こう側が、 彼女に一日の始まりを、皮膚感覚で知らせてくれる。   地下鉄ですれ違う人 […]

この先読んでみる
とある物語
女性
囲いが外れた時

  女は仕事が終わると、駅前のカフェでコーヒーを飲むことが習慣になっていた。 水曜日の夕方、いつものようにカフェに入ると、顔なじみのウエイトレスが、いつものように幸せそうな微笑みで応対してくれた。同じテーブルと […]

この先読んでみる
とある物語
カフェの風景
見えてくるもうひとつのもの

出会ってから数年が経って、 今、目の前にいる君は、大人になっていた。 考え方、歩み方、、、 君の行動全てが、素敵な大人に見えた。   そんな君を、 とても嬉しく、微笑ましく感じた後に、 ふと気付いたことがある。 […]

この先読んでみる
とある物語
ジグソーパズルのピース
成長する時

  目の前にある問題は、 一向に解決していなかった。 それどころか 新しい問題がまた、 自分の前に立ちはだかる。 絶望感が襲い、ひとり涙を流す。   そしてその後、 少し時間はかかってしまったが、 何 […]

この先読んでみる
とある物語
霊に導かれる人の絵
つながる時

遠くに行ってしまったような、 時にもう届かないところに 在るような気がしたけど、 微かに繋がっている線を、 短く手繰ってくれることがある。   それは、 お互いが認知している時期かもしれない。 全く新しい出会い […]

この先読んでみる
とある物語
夜
明日も天気かな

  沢山の流れ星を見て、ふと思い出す。 ちょうど、 こんな肌感覚の頃でした。 ちょっと寒くて、でも温かな上着を羽織れば、 夜の街を過ごせるとき。 旅立ってしまった大好きな人と 早いお別れをしたとき。 &nbsp […]

この先読んでみる
とある物語
食事の風景
居てくれるはずの人

  困るってことはなかったし、 とっても楽しかったけど、 そして あなたの気持が一番大事で、 あなたの自由を尊重したいけど、 やっぱり、あなたがいてくれたほうが、 もっと嬉しいし楽しいなと思う。  

この先読んでみる