喜びという焦点に

彼女は、
ひとつの道を選択しようとした。

しかし、望んでいる方向であるのに、
体のどこかに違和感を、感じていた。

関わっている人達に、
誠実に、素直な気持ちを話してみた。

皆が、彼女の道に協力してくれるようになった。
ひとつの道に、プラスαのおまけが付いた。
そして、彼女の違和感は、無くなった。

時に、
素直な気持ちを伝える事で、
傷つく時もあるかもしれない。

でも、素直でい続ければ、
その思いが、喜びという焦点に、
徐々に合ってくるものだと思う。

正直に生きながら、飛べる事。
それは、最高の生き方ですね

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

2 thoughts on “喜びという焦点に

  1. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    素直に誠実でいることで プラスαが生まれたんですね!
    正直にかつ誠実に生きることは 自分の為に
    とてもいいことですね!

  2. hyutamama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大切ですよね!!
    私も彼女を見習わないと・・・(;^_^A
    1人で頑張るより、周りの皆さんに素直に話して、協力して頂くのも何かが生まれるんですよねo(^▽^)o
    いろんな発見が新たな方向を向くんでしょうね♪

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

■イレギュラー♪

次の記事

■伝える事、伝わる事♪