明日を創る

ベッドの女性

 

今日一日を振り返る。
あれで良かったんだろうか?と自問する。

こみ上げてきた温かなものが
頬をすっと傳う。

 

誰かの評価とか、批判とかを受ける。

それは、自分を見失ってしまう事だと思ったけど、
実は、本当の自分を確認できるチャンスだと知った時、

悲しいのも、良いんじゃないかと思えた。

 

アラームが鳴る。

肌寒くなった朝を感じながら、
彼女は真っ直ぐ前を向いて歩き始める。

 

きっと良い日になるでしょう

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ