可能性を信じることって、
とっても大切だと思う。

ゲームで「勝てる」と思えば、
じゃんけんでさえも、勝つ確率は上がる。

チームで捉えると、
勝てると思っている人が多ければ多いほど
勝つ確率は上がる。

 

誰かの病気が、治ると信じている人が、
多ければ多いほど、

それは、
たとえ遠くにいる人だったとしても

治る確率は高くなることが、
臨床データにも多くあるそうだ。

 

自分を信じる、何かを信じる。

自分の可能性を信じる。

誰かの可能性を信じれることって
素晴らしいし、効果的である。

 

だから、信じれるために、準備をする、用意をする、練習をする。
信じれるために、信じる訓練をする、信じれる癖付けをする。
信じれるために、信じれるようになる情報を得る。

 

夢を叶えれる準備って、とても楽しかったりする。

今できることで、
無理しなくていいから、がんばらなくていいから

プラスのサイクルを、ぐるぐる回せばいいんだと思う。

 

Cycle of Possibilities

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

お気軽にお声がけください。