質問「あなたの経験した大きな悩みの向こうには、何がありましたか?」くれたけ#165

悩んでいる人

 

10月のお題(くれたけのカウンセラーへの質問)にお答えさせていただきます。

Counselor’s Question「あなたの経験した大きな悩みの向こうには、何がありましたか?」

この質問にシンプルに即答するなら「大きな悩みの向こうには、また悩みがありました」となってしまいますが。。文字だけ見るとめっちゃ辛そうかもしれませんね

 

30代前半の頃の思い出があります。

ある億万長者のご自宅に招いていただいた時に、そのご主人(当時80過ぎの方)に質問をしました。

「〇〇さんはすで大きな富を得られた後でも、足を止めずに(仕事や社会貢献で)走り続けていらっしゃるのはどうしてですか?」(いつも一所懸命働いていらっしゃったので、生活に困らない富をお持ちなので、あとは楽しく老後を過ごしても良いんじゃないのかなと勝手に思ったのです)

こんな質問に「山を登ると、またその向こうに山が見えてくるんですよ」と、ニコニコしながら答えてくださいました。本当に素晴らしい志を持たれた方だなと感動しました。

 

私も人並みに、大きな悩みを抱えたことがあります。そして今ももちろん持つことがあります。 一番心が深く沈んだときは、仕事と家庭の両方がとってもうまくいかないときだったかな。

それがクリアできた時に、「山を登ると、またその向こうに山が見えてくるんですよ」という言葉が思い浮かびました。そして、もしかしたら、このプロセスが楽しいんじゃないかと気付かされたのでした。

悩み=(辛い、苦しい)という式ではなく、悩み=(ワクワク、夢までの道のり)と捉えることができるんだと思いました。(心理の世界でいくとラベリングというものですかね)

解けると思っているパズルは、難しくても面白いんですよね。

 

今回のCounselor’s Questionはくれたけ#165「あなたの経験した大きな悩みの向こうには、何がありましたか?」
悩みが消えた時、得られたものはなんだったのでしょうか。でした。

※くれたけ心理相談室の質問に全国のカウンセラーが答えるコーナー、カウンセラークエスチョンはこちら

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

グッド・ニュース