意識の方向

仏様

 

 

波長の合う方との会話は、元気なエネルギーをいただける。

波長の合わない(と感じる)方との会話は、気付きをいただける。

 

無理してする必要はないけど、
結果出会える人は、何れも大切なのでしょう。

 

 

ただ、波動の低い方に意識を向けると、

エネルギーは濁り、

 

波動の高い方に意識を向けると、

クリアなエネルギーに変化していく。

 

どこに意識を向けるかは、

自分でコントロールできること。

 

 

きれいな海を見たい

美しい絵に触れたい

清らかな音楽を聴きたい

色んな人に目を向けたい

 

信じる人は、
魔法をかけれる可能性が増す。

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

意識の方向”へ2件のコメント

  1. より:

    何年も前に、先生から「波動」という言葉をお聞きした時、
    「自分が元気にしていたら、遠くにいる人に波動が伝わる???」というのがピンと来なくて、「???」のまま、信じてきました。
    そしてつい先日、ふと思いました。
    波動は、遠くにいる人の周りに伝わるのじゃなくて、その人の気持ちの在りように伝わるのかな?と。
    遠くにいる大事な人の、周辺環境や人間関係を変えることは出来ないけれど、同じ事柄に接しても、その人の気持ちの在りようひとつで、その人が持つ思いは変わるでしょう。
    変わらない人間関係の中でも、その人の気持ちが明るくあるか、塞いでいるかで、その一日は違うでしょう。
    大事な人が心配しないように、安心していてくれるようにと思います。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      雲さん ありがとうございます。
      おっしゃるとおりで、
      受け取ったご本人は自覚がない場合が多いですが、
      意識を持つ方に、伝わるのだと思います。

      そもそも、伝わらなければ、
      人間に祈りという概念は存在していないと思いますので
      まさしく在り方に影響をしていくなかなと感じています。
      暑い季節ですね。どうぞご自愛下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

祈り

次の記事

たいせつな時間New!!