to be

to be

 

大切な人と、
本音で語れているであろうか

自分の気持ちを、
押し込めていないだろうか

何かを失うのが怖くて、
言いたい事を我慢してないかな

うまくやろうと思って、
どこか背伸びしてないかな

内に秘める事を、
優しさという言葉に摩り替えていませんか

受け止めるふりをして、
心にバリアを作ってませんか

ポジティブ思考と解釈して、
感じない心になってませんか

容認していると勘違いして、
目をつぶってはいないかな

 

でも、いちばん大切なことは、
出来なくてもOKって自分が思えること。

気付けたことが、
大きな前進だってこと

 

良いとか悪いとか置いといて
ちゃんと見ているその先は、

自由に、軽やかに、
羽ばたける

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

to be”へ2件のコメント

  1. 高木優子 より:

    今の私は、その通り。
    嘘ばかりつかれても我慢して。
    もう疲れはてました。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      それでも信じようとされる姿は、本当に素敵だと思います。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

熱帯魚

次の記事

心のバトン