レモネード

 

結果って、遅れてやってきたりする。

期待してると、3回くらいは裏切られる。
これ以上はもうダメというところから、三段階くらい下までダメになったりする。

それでもあきらめずに進めると、知らない内に手に入っていたりする。
その時は、期待することも忘れて、只々やっていたりする。

そんな結果を得ると、ある時、気付いたりする。

それが、執着が外れた状態なのだと思う。

 

最初から、
期待せずにただやっていけば、落胆はしない事に気付いたりする。

希望を持って、期待することなく、
目の前の今を、淡々とこなしていく。

手放しでの目標設定は、達成する前からずっと楽しかったりする。

 

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です