君の季節

 

大切に大切に守ってきた。

それは、もしかしたら、
耐えるという行動がもたらしてくれた、
とても価値ある結果なのかも知れません。

そうであれば、これからは、
少しずつ開放していきましょう。

今に違和感を覚えた時、
それは時期の到来なのかも知れません。

長い長い冬が終わり、
春が来て、夏を迎えるように、

コートを脱いで、
セーターを脱いで、

寒さをしのいできたものに、
感謝をしつつお別れして、

 

素肌が心地良い季節になってきましたね。

 

大切に大切に守ってきたものは、
開放と共に、実を結び花を咲かせるのでしょう。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

君の季節” に対して1件のコメントがあります。

  1. マミ☆ より:

    今日、ある方の言葉で「あれ!?感謝さえ忘れなければ、扶養の身でも楽しく、好きに、ハッピーにやっても良いのだな・・・。」と、心の真ん中にドシーンと響きました。
    勿論、限度はあると思いますが、その時感じた自分の正直な想いやホッとした気持ちに、
    何処かで引け目をずっと感じていたのかな。。と、再発見しました。
    そして、本日の竹内さんのブログを拝読して、一層確信に変わりました。

    「いいや。周りがどうであれ、自分は幸せに生きて良いんだ☆」

    ・・・竹内さんの言葉は、優しく、心に寄り添ってくれますね(*^_^*)
    優しい風を心に感じました。ありがとうございます☆☆

    1. 竹内 嘉浩 より:

      マミ☆さん いつも、ありがとうございます。
      思うことは、どんなふうに感じていても、自分が幸せだと思うこと思えることが大切で、自分を生きていけると、自然に周囲にも感謝ができるという流れなのでしょうね。今日も幸せが溢れていますように(^^)

メッセージはお気軽にどうぞ