今立っているその場所から
青空が見えれば、のぼりやすいけど、

階段しか見えない所も、あったりします。

でも、階段しか見えない階段は、
より青空に近い場所に、行ける可能性もあったりします。

だから、目の前の階段は、

とりあえず、
のぼっていけば、良いのかもしれません。

そして、どうせなら、
鼻歌を歌いながら、のぼりましょう。

そして、のぼる楽しみを感じた時、
青空には行けないことに気付き、

でも、たとえ行けなかったとしても、
のぼる爽快さが、生きていることなんだと
新たに気付いたりもします。

階段

いろんな幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

行ってみる” に対して2件のコメントがあります。

  1. より:

    「ご飯できたよ」「お、ありがと」
    「シーツ洗っといたよ」「お、ありがと」
    「お茶いれたよ」「お、ありがと」
    主人とはケンカもしますが、この「ありがとう」があるお陰で、一緒にいられるなあと思うこのごろです。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      雲さん ありがとうございます。

      ほのぼのとする
      素敵なお話を読ませていただきました。

      これからも、すてきな日々が続きますように(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。