メッキ

子供の頃

 

自分よりも、周囲の人のほうが、
自分のことを判っていたりする。

捨てて良いプライドを保とうとしたり、
必要以上に自分の正当性を主張するのは、

その人を愛している周囲の人から見たら、
ある意味心苦しくて、いたたまれなかったりする。

 

がんばらなくても、愛されているし、
主張しなくても、わかっているし、
着飾らなくても、素敵だし、
認めているからそばにいる。

過去に必要だったメッキは、
今はがしたら、

その中身は金だったりするのにね。

 

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッキ” に対して1件のコメントがあります。

  1. zeal より:

    確かにいたたまれない人、最近多いです、、、w

    1. zealさん おつかれさまです(^^)
      いつも、コメントありがとうございます。
      良い週末にしてくださいませ♪

メッセージはお気軽にどうぞ