大切な人

背負ってきたもの
ちょっぴり降ろして
軽くして

その分、自分を精一杯過ごし
力を付けていけばいい

背負われていた人は
軽快に走り始め、
あなたの元気を、本当は見たいのかも知れません

だから今度、本当に必要な時が来たら
背負ってあげればいい

その時のあなたの背中は
きっと
今よりもとても柔らかで
あたたかくなっているのでしょう

あなたにとって大切な人は
その人にとっても大切な人ですものね

 

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

大切な人” に対して1件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    わたしは今まで、
    お父さん、お母さん、お姉ちゃんの
    背中を自由自在に移動しては
    背負ってもらっていました^^
    これからは少しぴょんと自分の足で
    過ごしてみようと思います。
    そして、またぴょんと甘えて
    背負ってもらったり、
    ぴょんとわたしに乗りたくさせたりして
    背負ってあげたいです^^
    たけさんのとっても柔らかいメッセージに
    また癒されました!
    ありがとうございます^^

  2. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どうされてるのかな・・・って思ってたら
    miwakoちゃんからのコメント(^^)
    ありがとうございます!
    今日も、素敵な一日を♪

メッセージはお気軽にどうぞ