根っこにあるもの

病院に行ってきました。

患者としては、殆どご縁が無い私ですが、
目の上のデキモノが引かず、眼科へ

小学生の頃、以来でしょうか・・・
当時は、美容院の様な椅子をリクライニングさせて、
CD?をおでこに付けた先生が、患部を手で広げられ、
ご自身の目で、症状を判断されていました。

今日行った病院は、台の上にあごを乗せて、
カメラで目を、モニター画面に映し出してました。

あんなに大きい、自分の目を見たのは初めてでした(笑)

院内も開放的でとってもキレイ、
スタッフの対応も、一流ホテルみたいに気持ち良いものでした。
いろんな面で、進化をしていますね。

 

話は変わりますが、

私と同世代の方で、
携帯電話をお持ちでない知人がいます。

って聞くと、

世間とのお付き合いがあまり広くない、
というイメージが、沸くかも知れません。

全くその逆で、豊かな交友関係をお持ちで、
多くの方から信頼を、寄せられている方です。

この方と接すると、
やはり、人として大切なものを、しっかりお持ちだなと、
いつも感じさせていただいてます。

進化するツールを活用するも良し、
活用しないのも、良しなのでしょうね

 

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

根っこにあるもの” に対して1件のコメントがあります。

  1. 香瑠 *kaoru* より:

    SECRET: 0
    PASS:
    目の上のたんこぶ・・・じゃなくて
    デキモノは大丈夫でしょうか?(>_<)
    お大事になさってくださいね☆
    携帯をお持ちでない・・・
    昔はそうだったんですものね!
    活用するも・しないも・
    自分次第でどうにでも出来るのですね♪

  2. 竹内嘉浩 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます♪
    普段はあまり気にはならないのですが、人様に顔を見せる時に申し訳ないので(笑)徐々に良くなってます(^^)香瑠さんもご自愛下さいませ!

メッセージはお気軽にどうぞ