認めた時

電話の声は、明らかに今までとは違っていた。
氣が座っていた。という表現が適切なのだろうか。

世間で言う困難な状況。
その状況は変わってはいないのに、本人の受け止め方が変化をした。

変わる覚悟と、変わらない事の覚悟。

全てを承認した時、
その困難な状況が、徐々に良き方向に変化していった。

誰だって認められると嬉しい。

それは、
見える者も、見えざる者も、同じ事なのだと思う。

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

認めた時”へ1件のコメント

  1. はに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちの日めくりカレンダーにこんな言葉がありました。
    「苦しみがなくなるのではありません。
    苦しみでなくなるのです。」
    今度の世界同時不況で この言葉の素晴らしさを痛感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

■潮の香り♪