寒い季節になると、
外は冷えるのに、夜空を見上げたくなる。

詳しい仕組みは、わからないけど

寒空の星は、
一層輝いていて、とてもあたたかそうに感じる。

 

ずっと戻っていない故郷や、
以前生活していた場所を思い出し、
少しもの悲しさが滲んでくる。

手の届かない場所に、
そのあたたかさは存在して、

今日の肌寒さを、
自分の両手で受けとめている。

 

当時はいびつに感じて
拒み続けていたものは

私には受け入れることが出来なかったけど

きっと、その人がくれた
精一杯の愛だったんだろうなと、
今になって少しわかる気がする。

 

過ぎた時は取り戻せないけど、

今を精一杯生きていればいいと
自分を慰めて、毎日を過ごす。

 

そんな自分を、
もう少し認める事ができたら、

本当の自分が望む懐かしい場所に、
行けるような気がする。

だから、今の自分を、
認めていくんだ

今はそれでいいんだと思う。

 

women

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

空き日程確認(カウンセリング・コンサルティングの予約)

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

ホームタウン” に対して3件のコメントがあります。

  1. より:

    先生。ありがとうございます。眠れない夜でした。
    朝になったら、元気に出掛けます。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      雲様
      メッセージありがとうございます。
      いってらっしゃいませ
      そして、ゆっくりおやすみになれますように

  2. より:

    オチが付いたので返信させていただきます。
    毎年楽しみにしているイベントに、元気に出掛けました。
    帰りに、焼きサバ鮨をお土産=晩ご飯にしようと買ったのですが、お金だけ払って、品物を受け取らずに帰ってしまいました。
    帰宅して「お土産!」と思ったら無い。しょんぼりでしたが、叱りもせず、冷凍餃子スープとお餅を食べてくれた家族に感謝です。
    これから気をつけます。1300円…(T-T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です