調子が良いと思いこむことは、
大切だと思います。

でも、絶好調なんて、
あって年に数回くらいです。

大抵の場合は、

調子が良くないとか、
何かの足かせがあったりとかで、

万全の状態で臨むことは、
少ないのかもしれません。

 

心が万全になるまで、
待つことも一つの方法だと思いますが、

その状態を受け入れて、
調子が良くないなりに、ベストかベターを心がければ、

良い波を、自分で呼び起こせるチャンスが
増えると思います。

 

焦るタイプの方は、
じっくり整えることが大事かもしれませんが、

体や心が少し重い方は、
ちょっと、心身を作為的に動かしてみたほうが
良い場合があります。

何かに夢中な方が、
多少しんどさがあっても、
心地が良かったりしますから

 

Condition

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

空き日程確認(カウンセリング・コンサルティングの予約)

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です