日の出

 

かなり前の話ですが、

九州のとある場所へ
ひとりで旅行をしたことがあります。

当時は疲れていたのでしょう。

建物の道を挟んだ向こう側にある、
小川のせせらぎを聞きながら、

畳の上でかなり長い間、寝ていた記憶があります。

 

お世話になったその家の方へ、
先日ふと思い立って、手紙を書きました。

そして、手紙は、
「あて所に尋ねあたりません」と判が押されて戻ってきました。

 

元気でいらっしゃって、

何かの機会に、
確認が取れればと思いますが、

感謝を込めて、何よりも今を、
大切に生きようと思っています。

 

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

お気軽にお声がけください。