恥ずかしき事

手帳

 

たまたま、大昔の自分の書いた文章に、
触れる機会がありました。

あまりにもひどくて、恥ずかしくなりました。
何もわかって無かったよねって、その時の自分に言いたくなりました。

そんな事を感じつつ、その酷さに気付くという事は、
今が少しでも成長しているからなのだと、思い直してみました。

過去の恥ずかしい自分も、今の成長の証として、
認めてあげる事にしましょうか

恥ずかしかったり、
幼いなと感じれたほうが、
良いことなのでしょうね

穏やかに、くすっと笑えたら
もっと良いかもしれませんね

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今が未来

次の記事

信じる