両手に掴んだもの

Counselor’s Question:「あなたが一番つらかった時、今のあなたがそばにいたとしたらどんな言葉をかけますか?」(くれたけ#127)

結構長い間、生き辛さを感じていた時期があります。立ち上がれないほど精神が弱っていた時期もあります。今の自分がその頃の自分のそばにいることが出来たら、どんな言葉をかけるのでしょう。

「貴方ならきっと大丈夫だと思うよ」「貴方はずっとがんばってきたよね」

この2つの言葉、実際にかけていただいたことがあります。一生忘れない言葉です。私もよくこの言葉を発しますが、本当に大丈夫だと思っていないと発しません。本当にがんばっていたと思えないと発しません。心と言葉が一致した時、その人に届くんじゃないかなって思います。

なので、もし過去の落ちている自分に、今の自分が声掛けをするとしたら、きっとこの2つの言葉のどちらかなんだろうなと思います。

 

今回のCounselor’s Questionは:「あなたが一番つらかった時、今のあなたがそばにいたとしたらどんな言葉をかけますか?」(くれたけ#127)  でした。

※くれたけ心理相談室の質問に全国のカウンセラーが答えるコーナー、カウンセラークエスチョンはこちら

いつも幸せを願っています

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

「あなたが一番つらかった時、今のあなたがそばにいたとしたらどんな言葉をかけますか?」(くれたけ#127)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。