それは何なのでしょう

感じること

 

全く訳せない外国語で歌う音楽を聴いてもらい、

どの様に感じたか、
その感想を多くの人に確認させていただいたことがあります。

感動する音楽だと語ってくれた人
学びを得たと仰った人
まったく違う何かに気付いた人
思い出がよみがえった人
つまらないと思った人

恋の歌だと感じた人
夢への応援歌と解釈した人
嬉しくなった人
悲しくなった人・・・

感じ取られる気持ちは、実に様々でした。

曲は一つなのに、
100人が聴くと、100通りの解釈がありました。

そこには、
正解も不正解もありません。

自分の感情が、
その曲に、反映されているのかも知れません。

目の前に存在する、人・モノ・出来事は、
全て、自分自身が創り上げているものなのかも知れませんね。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

メッセージはお気軽にどうぞ

前の記事

キャッチボール

次の記事

明日を書き換える