あの人に伝えたいホントの心

話がかみ合わなかったり、
何かを伝えると否定ばかりする人が、いるとします。

それは、もしかすると、

自分自身が正直な素直な気持ちを、
相手に伝えていないからかも知れません。

これを言ったら怒られるだろうなとか、
反対されるだろうなとか、

内容によっては伝える事に、
恐怖心が沸くかも知れませんが、

心余すことなく、
ホントの気持ちを伝えてみると、

今まで敵と思っていた相手が、
すごく頼もしい味方になってくれたりもします。

 

きっとそれは、
自分の心が、相手を否定していたからなのかも知れません。

ただ、もしかして、正直に伝えても、
相手は否定を続けるかもしれません。

でも、自分の正直な気持ちを伝える行為は、
自分自身の心の中に、光を灯してくれます。

その光は、これから先の心地よい空間に、
きっと導いてくれる事でしょう。

万が一たとえ良き方向に導いてくれなくても、
素直でいることに胸を張れる自分でいれたらいいですね。

青葉

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

あの人に伝えたいホントの心” に対して1件のコメントがあります。

  1. マミ☆ より:

    相手の顔色や心中を察する余り、自分の「したい事」を抑え続けてしまうと、
    やはり何処かでおかしくなりますね(^_^;)
    何より、自分自身が満たされない・・。少しずつですが、相手の反応を考えすぎる前に
    「したい事」「やりたい事」に焦点を当て、伝えようと意識しています。
    ・・・結果はどうであれ、「言えた」という気持ちが喜んでいます(*^_^*)

    1. 竹内 嘉浩 より:

      心の中も外も続いているんですよね。最終的に内と外の流れをうまくコントロールできるようになると、相互に満足が得られるのでしょうね。そのためには言える自分が在ることですね。マミ☆さん ありがとうございます!

メッセージはお気軽にどうぞ