あなたと私の幸せについて

夫婦

 

「お互いが我慢し合うことが大切ですよね」

パートナーシップに関して、
そんなフレーズを、聞かせていただくことがあります。

それもひとつの道だと思いますが、

パートナーを労ることと、自分の気持を抑圧することは、
必ずしもイコールで、結びつくものでは無いようです。

 

相手のためにと、
辛さを感じながら生きてこられた方達が、

それぞれを尊重し合い、それぞれの望む形で、
喜びを分かち合いながら、パートナーシップを続けていらっしゃるケースもあります。

それには先ず、
自分自身という個を、認めることから始めていくと、
逆に相手との調和が、図れる様になったりします。

 

※ある夫婦がケーキをいただきました。

妻「あなた、どうぞお先に選んで」(いつもはショートケーキが好きだけど、今日はモンブランが食べたいな)

夫「ありがとう、じゃあお先に」(今日はショートケーキが食べたいけど妻が好きだから、僕はモンブランを選ぼう)

ほんの些細な一例ですが、素直に自分の気持を伝えていたら、お互いがハッピーだったのかも知れませんね。

 

いつもここにいますから

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
出来るだけ毎日書こうと心がけています。
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

やさしさスイッチ