希望という光を見た時

土砂降りの雨は小雨に変わり、
雲の晴れ間から、日差しが顔をのぞかせる。

土を耕し、種を植えて、
小さな芽が出たら、

それは、卒業の合図。

 

伸びすぎた枝や、成り過ぎた実を、
必要な分だけ残して、次のシーズンの備えができた時。

それは、卒業の合図。

 

ご縁に感謝し、
その後姿を、誇らしげに見送る。

希望という光を一緒に見た時、
人ってすごいなと、いつも感じる。

メッセージ

 

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ