給与面を考える青年に

一所懸命に働いてるものね。

その上で、給料が少なくて、
生活がちょっと苦しいのは、不条理さを感じるかもしれないね。

転職を考えるのも、当然かも知れない。

ただ、もし、このまま、自分で経営をすること無く、
どこかに属して生きるなら、

給与面だけで、格下の会社には行かないことかな。

あと、自分の興味のない仕事にも、
就かないことかな。

明確に、自分の気持ちが固まっているなら、
GOサインだと思うけど、

迷うくらいなら、
今の仕事を、今までどおり専心する事をおススメするかな。

そうすると、どこかの時点で、
給与体系が良い変化をしたり、

本当にキミを認めてくれる人との、
ご縁があったりするものだよ。

 

目の前のことを、真摯にやっていくことは、
長期的に見ると、実に効果的だと実感するし、

大きな実りを得た人たちも、沢山見てきたよ。

今、求められてるのは、
現状で楽しめる為の、視点や工夫なのかもしれないね。

まあ、自分の人生だから、
これだ!と思うことは、どんどんやってみてね。

中華料理

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

給与面を考える青年に” に対して1件のコメントがあります。

  1. zeal より:

    確かに給与だけじゃないですもんね。
    ほんとはその陰に隠れたやりがいとか、ほんとにやりたいことを見つけてほしいです。
    あたしはひとまず目の前のことをやりながら、好きなことも併行してやっていこうと思います。

    1. 竹内 嘉浩 より:

      もちろん、いろいろとおありでしょうが、
      zealさんは、ホントに生活のバランスが素敵だなって思います。

      いつも、ありがとうございます^^

メッセージはお気軽にどうぞ