優しさを与える相手は

受けとめてあげたいけど、

自分がいっぱいいっぱいで、
辛く当たってしまったり、

今日は、
優しくしようと思っていても、

顔を見ると、
どうしても余計な事いっちゃったり、

その人に、
「いつも、ごめんね」って、

言葉にして伝えるのは、
とても素晴らしい事だと思います。

そして、何よりも、

自分を責めてしまったあなた自身を、
心からねぎらってあげてください。

その優しさは、あなたに必要なものです。

明日も幸せ

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

メッセージはお気軽にどうぞ