これも会話で、それも会話

大学時代に、S君という友人が居た。

毎朝彼は、僕の家に勝手に入ってきて、
僕を起こすのが日課だった。

一緒に朝食を食べて、一緒に学校に行った。

学校が終わった後も、
用事が無いと、彼は我が家に居座っていた。

一緒に居る時間が長かったので、彼とは本当に良く会話をした。
音楽の話や、女の子の話、学校の話、家族の話・・・
尽きる事無く、会話を楽しんでいた。

 

ある日、
僕のやっていたバンドに、欠員が出来た。

三ヵ月後に、ライブを控えている。
僕は彼を、バンドに誘った。

担当はドラム.

全くのド素人で、
スティックさえも握った事は無かった。

彼の猛練習が始まった。
もちろん即席の域であったが、彼は見事に演奏をし切った。

彼の素晴らしさは、大賞賛に値する。

彼はこう言ってくれた。
「あの頃、お前とコミュニケーションが取れていたので、
とんでもない無茶振りも、やってみようという気持ちになった」と

 

とかく社会に入ると、手段としての会話が多くなる。
何かの目的の為にする、道具としての会話よりも、
会話自体を楽しむことが目的であった方が、
楽しくて、結果的に物事がうまく運んでいくのかも知れません

 

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

これも会話で、それも会話” に対して1件のコメントがあります。

  1. yume より:

    SECRET: 0
    PASS:
    日頃の交友関係がいかに大事かってことですね♪
    それにしても、毎日の大学生活・・・
    情景が浮かんで笑っちゃいました^^
    >毎朝彼は、僕の家に勝手に入ってきて、
    僕を起こすのが日課だった。
    お二人の人の良さが出てますね~
    友情とか、青春とか・・・
    今の時代、こういうことって必要ですよね♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    なるほどそうですっ(◎_◎)
    会話自体が目的。
    そんな相手・・
    親友がすぐ思い浮かびました^^
    ふたりの関係には、
    何かというわけではないけれど、
    気付いた時には、前向きな世界へと
    繋がっています☆
    そんな関係がもっともっと
    たくさん広がりますように^^
    いつも気付きをありがとうございます!

  3. zeal より:

    SECRET: 0
    PASS:
    手段からはいるとその場限りですよね。
    そうじゃなくて、日頃からただコミュニケーションを楽しんでいると、お互い意外なところで役に立てたりするなーと感じています。
    ありがとうございます。

メッセージはお気軽にどうぞ