ベッドに持ち込んではいけないもの

ベッドに持ち込んではいけないもの

それは
ネガティブな感情

迷いや悩みを、布団に入って考えていると、
次の日の朝は、確実にスッキリしません

就寝前は、良きイメージをしたり、
楽しい事を考えたり、無(何も考えない)の状態にすると、
翌日の調子は、格段に違ってくると思います

ネガティブな感情も、必要な感情のひとつですが、
お布団の中へは、立ち入り禁止にしましょう。

ベッドには、喜びと希望と安らぎを共に

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

ベッドに持ち込んではいけないもの” に対して1件のコメントがあります。

  1. 組愛長 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    明日何食べようかな~ってね^^
    たけさんやっぱり私は食いしん坊~♪
    よいお年を~(^ε^)

  2. Spicy より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ついつい、イヤなことがあると「もう寝よ」となってしまいますが、それじゃいけないんですね。
    今日からいいイメージで眠ります。

メッセージはお気軽にどうぞ