開放する時期

泣かない
笑わない
怒らない

それは、自分なりに、
精神のバランスを取ってきた武器だったのでしょう

本当に、
今まで、よくがんばられたと思います

丁度良い機会なので、
そろそろ許可を、与えていきましょう

これからは、
泣いてもいいし、笑ってもいいのです

エゴでもいいと思います
エゴを知って、初めてソウルに気付くのだから

卵の殻も、最初に少し割れ目を入れるだけで、
すごく剥き易くなるものです

最初の一歩の心持ちだけです
焦らなくても、慌てなくても、
自分のペースでいいから
ちょっとずつ、

心を開放させていきませんか

明日も多分幸せな気がする

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

開放する時期” に対して1件のコメントがあります。

  1. color-for-fun より:

    SECRET: 0
    PASS:
    開放させてしまうと、
    もしかしたら、
    そのまま崩れてしまって
    元に戻ってこれないかも・・・・・
    と思うと怖くてたまらない感じです。
    でも怖がっていたら
    何もスタートしませんよね(^O^)

メッセージはお気軽にどうぞ