持ち続けていけるもの

マグカップが割れました。
毎朝コーヒーを飲むのに、使っていたものです。
大き目のサイズで、たっぷり飲めて、
カップに触れる感触を、とても気に入ってました。

 

幼い頃、
祖母の家に、遊びに行った出来事を思い出しました。
祖母の家の中を走り回って遊んでいて、
おばあちゃんが大切にしていた抹茶茶碗を、割ってしまいました。

幼心に、怒られるか、悲しい顔をするか
どっちかだろうな・・・と思いながら、
おばあちゃんに、あやまりに行きました。

おばあちゃんは、にっこり笑いながら
「形あるものはね、いつかは無くなるんだよ」
と頭を撫でてくれました。

数十年も前の話です。
きっと、割れたマグカップの存在は、
すぐに忘れてしまうでしょう。

でも、おばあちゃんの言葉は、
一生忘れないのでしょう。

持ち続けていけるのは、
自分の心の中にしか無いのでしょうね。

 

これからの幸せを信じています。

竹内 嘉浩
竹内 嘉浩株式会社呉竹(くれたけ心理相談室、呉竹コンサルティングサービス)
There is no time like the present.

カウンセリング・コンサルティングのご予約 

竹内嘉浩のスケジュール確認・ネット予約

竹内嘉浩のカウンセリング・コンサルティングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。

持ち続けていけるもの”へ4件のコメント

  1. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本当ですね。自分の記憶にあるものは・・・
    持ち続けることができる。
    それは誰にも奪われることもない・・・。
    なんだか、ステキな話とても 心地いい気持ちになりました。
    そんな 心に残る対応できるよう・・・
    生きていきたいです。

  2. hyutamama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分の子供には いつも言ってます(*^▽^*)
    「形あるものは いつか無くなる。
    だけど、感謝して・・・ありがとうを言ってから
    さよならしようね」って(°∀°)b
    子供に言いながら、自身にも言い聞かせてます(;^_^A
    だって、竹内さんのお祖母様みたいに
    なかなか寛大になれず・・・大切なモノを壊されたら・・・ついつい「コラー!!」なんて怒っちゃうから・・・(^▽^;)

  3. miyuki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とても心に響きました。
    私の心にもずっと残りそうです。
    私も、自然にそう言えるような人になりたいと思います。

  4. はに より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちの母も言います、その言葉。
    だから、私も使います。
    資本主義の申し子のうちの家族はこう続けます「壊れなかったら、ものが売れなくて経済が行き詰るでしょう」と。
    思い出は心の中に残ればいいですよね。

メッセージはお気軽にどうぞ