つれづれ
朝焼け
おかげさまの心

私の会社、株式会社呉竹(くれたけ)の創業期に、 多大なご恩をいただいた方が、他界された。 当時売り上げの30%を占めたブライダル業界に 参入する足がかりを、作っていただいた方。 相乗効果を含め、その方無しでは、 我が社の […]

この先読んでみる
心のタイセツ
透き通る
勝手な解釈

もしも・・・ 何人もの人が、全く同一の一日を過ごしたとしたら、 幸せな一日だと思う人 全く不幸な日だったと思う人 感じるのは、人それぞれなのでしょうね。 同じ人から、同じ言葉を、同じ顔つきで、 同じトーンで投げかけられた […]

この先読んでみる
女性のこと
ladyの後ろ姿
ひとつ・ひとつ・・・

知り合った当初、彼女は失意のどん底にいた。 家庭の災難そして、貧困な生活を余儀なくされる。 その後、生活の為に、メークアップ・アーチストとなる。 メイクをご職業にされている方は、多いと思うが、 それだけでご飯を、食べてい […]

この先読んでみる
未分類
ブルーバード

心の教育をする立場の人が、自信満々に言った。 「私の関わった子は、○○大学に出て・・・」 一流の大学や、一流の会社を並べ挙げて話を続けた。 学習塾の先生なら、素晴らしい功績である。 そして、心の教育者であれば、 単なるひ […]

この先読んでみる
とある物語
女性
ふたつの傘

  作られた用件が 二人をテーブルに囲ませた その問題は、自分の役割では無いことを知り 男は、この場を去る事がBESTだと察した 目の前の人と、あの頃の想い出を再現しても その少し疲れた顔が、元気になる事は無い […]

この先読んでみる
つれづれ
鳥の羽根
朗報は突然にやってくる

懸命に打ち込んでいても、結果が出てこない人。 状況は時間が経つにつれて、悪くなっていく。 改善するツボは、本人も情報として捉えている。 しかし、傍で見ている身近な人は、 本人が腑に落ちていない姿を、映し出していた。 「腑 […]

この先読んでみる
未分類
使命を感じる瞬間

目に涙を浮かべ、彼女は語りはじめる。 コンビニでの、偶然の再会であった。 以前住んでいたマンションの隣人の方。 近くにいた時より、立ち話が弾み、 そして今日、初めてテラスのある喫茶店でお茶をした。 幸せそうな家族に見えた […]

この先読んでみる
コンサルティング(ビジネスのこと)
スマホ
変化を遂げる周期

とある販社の営業の方。 人柄には、とても魅力のある方なのだが、 世間一般の目から見ると、営業に向いていないタイプ。 私はその販社の営業サポートに入った時、 その方には、結構時間を費やしていた。 周囲からは少々疑問の声が上 […]

この先読んでみる
魔法ノート
パクチーの花
全ては自分の見方

豆腐を食べた。 塩を一つまみ降りかけて、 旨みを口の中で楽しんだ。 幼き頃は、豆腐が嫌いだった。 無意味だと思っていた味が、 今は幸せを感じる味になっている。 でも、 豆腐は今も昔も、変わらず豆腐なのである。 豆腐が変わ […]

この先読んでみる
ご案内
光に向かう人
今も存在する人

社会に出て、私が初めての面接官をしたその相手。 即採用を決め、彼とは上司と部下の関係になった。 そして数年間、仕事を共にした。 少しふくよかな、色白で柔らかな顔立ち。 明るくて、人を包んでくれる性格の持ち主。 10歳年下 […]

この先読んでみる